Valerie by Amy Winehouse

2011年、27歳という若さで他界したイギリスの大人気シンガーAmy Winehouse(エイミー・ワインハウス)のドキュメンタリー映画「AMY」の日本公開が来年2016年夏に決定しました!
本国イギリスでは今年7月に公開され、全世界興行収入28億円を記録。世界中で話題をかっさらいました。そんな「映画」にもなっちゃくらいワイルドな人生を送ったAmy。

今日ご紹介の曲でこんな一節を唄っとります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Well sometimes I go out by myself
時々いつもの世界を飛び出して、自分自身を見つめ直してみるの。

And I look across the water
ミズが流れる様子なんかを観ながら~。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Amyが観た“ミズ”には、どんな自分が写ってたのでしょう?

今のあなたには、どんな自分が写る?
2015年、あなたにとってどんな年でしたか?

たとえどんな自分が写ろうと、人生という「映画」の主人公はいつだってアナタです。いつだって素晴らしい。生きてるだけでもスーパーしあわせ&ありがたい!今を明るく生きてまいりましょ。そう、“ミズ“のようにしなやかに~。

今年もミズベリング・ミュージックをありがとうございました。
来年も皆様にとって素ん晴らしい年でありますように~

Hope you have a wonderful holiday season.
Wish u happy, Peace new year!!!

P.S. Bruno Mars のAMYトリビュートカバーもGOOOD!

あなたにおすすめの音楽

キュレーター

PEACE INC.代表 メディア・プロデュース、音楽制作、RADIOディレクター、音楽レーベル「PEACE MUSIC」、二子玉川にてCafe &Restaurant PEACE TOKYO, Winebar LOVE, Cafe ALLO経営。 2003年から8年。タマ川に浮かぶ兵庫島@二子玉川にて、伝説の“川cafe” PEACE TOKYOやっておりました。(現在はおやすみを頂いております。) ミズベ。TAMA RIVER。&ミュージック。愛してます。

この記事をシェアする