Till the Sun Comes Up by Firebeatz bfeat. Vertel

「世界中の水辺を旅する、快楽主義者のEDM」

ミズベリングミュージック谷崎テトラです。
EDMのクリップは楽園&ミズベリング率高いけど、一等賞はこれ。
世界中の水辺を旅しまくっている。
いったい何カ国まわっているんだ?
ドローンじゃなくて、ヘリで空撮してるし、美女が無駄に水着だし、ずいぶん製作費かけていて楽しそうじゃないか、オイ!

オランダ出身のEDMデュオ、Firebeatz(ファイアビーツ)の最新EP「Till the Sun Comes Up (feat. Vertel) 」のクリップです。
世界中から注目される名門レーベル Spinnin Records から続々とリリースをし続け、Calvin Harris(カルヴィン・ハリス)やTiësto(ティエスト)、Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)などといったEDMのDJとコラボも多数。

Tomorrowland(トゥモローランド)やEDC(エレクトリック・デイジーカーニバル)、Electric Zoo(エレクトリック・ズー)など多くの巨大EDMフェスの常連でもあります。

基本、彼らのビデオクリップは自然のなかを旅する系多し。こちらは恋人とふたりでロードムービー風。攻めてるなー。
Firebeatz & Fafaq – Sir Duke (Official Music Video)

ライブセットではゴリゴリとした王道EDMです。
Firebeatz Live at EDC Las Vegas 2017 (Full Set)

こちらは今年のTomorrowland 2017でのFirebeatz。

僕からは以上です。

by Tetra Tanizaki

あなたにおすすめの音楽

キュレーター

1964年生まれ。放送作家、音楽プロデユーサー、ワールドシフトネットワークジャパン代表理事。環境・平和・社会貢献・フェアトレードなどをテーマにしたTV、ラジオ番組、出版を企画・構成。また世界の聖地を訪れ、現地録音した様々なサウンドスケープをもとにシャーマニカ、アンビエント・チルアウト系のトラックメイク、DJをおこなう。S.T.K、VOID OV VOID、PREM、PBCなど複数のユニットでライブもおこなう。彼方音像主催。

この記事をシェアする