「80年代の名曲をKYGOがトロピカルミックス!」 Take On Me (New Kygo Remix) by A-ha

ミズベリングミュージック、谷崎テトラです。
A – Haの80年代の名曲「Take On Me」をEDMトロピカル王子のKygoが
REMIXしたお宝トラックみつけました。みんな知ってた?
このトラックでは「Take On Me」のあの有名なシンセのリフを消し去っていて、一瞬原曲がわからないけど、サビはたしかに「Take On Me」です。
このコラボ考えてみたら、どちらもノルウェー出身なんだね。

A – Haもノルウェーで1984年にデビューしたときは国内でもパっとせず、翌年全米で第一位になって世界的なヒットメーカーとなりました。いまやトロピカルハウスのオリジネータとして世界で知られるKygoもノルウェー・ベルゲン出身。祖国ノルウェーで開催されたノーベル平和賞の受賞記念コンサートで、EDMアーティストとして初めてパフォーマンスを行ったことでも知られるピースなアーティストです。

最近はセレーナゴメスやエリー・ゴールディングとの共演で「癒し系EDM」なんていわれていますが、日本でも昨年のULTRAで初来日に続き、今年も来日が決定。
夏のミズベリングミュージックにむけてビーチサウンドの定番ですね。
コラボやリミックスワークで大活躍のKygoですが、はやく次のアルバムを聴きたいですねー。

ということで、もう一曲、The ChainsmokersとKygo Styleのコラボ作品もあげときますね。良い夏を!

The Chainsmokers & Kygo Style

あなたにおすすめの音楽

キュレーター

1964年生まれ。放送作家、音楽プロデユーサー、ワールドシフトネットワークジャパン代表理事。環境・平和・社会貢献・フェアトレードなどをテーマにしたTV、ラジオ番組、出版を企画・構成。また世界の聖地を訪れ、現地録音した様々なサウンドスケープをもとにシャーマニカ、アンビエント・チルアウト系のトラックメイク、DJをおこなう。S.T.K、VOID OV VOID、PREM、PBCなど複数のユニットでライブもおこなう。彼方音像主催。

この記事をシェアする