feather by Serph

こんにちは!Koheiです!
もうあっという間に2017年も31日が過ぎ、2月に突入しちゃいましたね!
寒い日々が続きながらも、時折小春を感じる瞬間が出てくる季節になる二月です。
毎日音楽と共に過ごしている僕としても、この季節に聞く音楽ってのはどんな音楽でも気持ちいい感じがします。
澄んだ風と、白い吐息、昼間の暖かさと、木々の蕾。
そんな毎日が、なんだかちょっとだけ幸せ。

今回はそんな季節にぴったりの日本人アーティスト、
Serphの一曲「feather」をご紹介します。
ジャズやテクノ、クラシックや映画音楽、様々な音楽要素が感じられるこの一曲は、
なんだか全ての物事がやわらかく、羽ばたいて、生まれていく。
まさに「feather」=「羽」っていうタイトルにぴったりですね。

たくさんの電子音楽が一曲の中に入り込んでいても、それは無機的なものではなく、有機的な音楽として聞こえてきて、
どんどん展開される音楽に、心はもうウキウキって感じです!

なんだか水辺の流れに身を任せて、スキップしたい!聴きながらスキップしたい!

春が近づいてきましたね!

あなたにおすすめの音楽

キュレーター

大阪生まれ、平成生まれのデザイナー。川辺で、ディープにゆったりチルアウトできる音楽を紹介していきます!

この記事をシェアする